忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.10.19 (Fri)
Category[]

肝臓も笑ってるか?

「CYP2D6検査結果は?」と気にして下さっている方、
申し訳ありません

9月21日が診察(お薬)の日で、
「この日までにはわかるやろー」ということだったのですが・・・

・・・まだでした

臨床試験だったので、
普通よりも余計に時間がかかってるのかなぁ?と思っていますが・・・

わかり次第ブログに書きますので、もう少しーお待ち下さい・・・



この日の外来は特に混んでいたので、「ゾメタしてきました報告」と
MRIの画像データ&若先生からのお手紙を渡し、
処方箋(ノルバデックス28日分)を貰って、
早めに引き上げてきました。

大先生と一緒に診てくれていたK先生(女性)に
久しぶりにお会いできて、
(8月から担当が変ってしまったのです)
ちょっとだけでしたがお話しもできたので、良かったです。

病院のボランティア&診察を終え、
ジュリア・ロバーツの「食べて、祈って、恋をして」へ。



客席は、ほとんど女性でしたねー。

映画のスクリーンで観ると
さらに綺麗で可愛くてキュートで魅力的なジュリア・ロバーツ

彼女の笑ったり、食べたりしている表情を見ているだけでも
私には、じゅうぶんに楽しめる映画でした。

映画の中で、『肝臓も笑ってるか?』というセリフがあって

肝臓も、ほかの臓器も、さらに全細胞にいたるまで
笑ってるような身体にしときたいなーと
なんとなーく思いました

「トゥッティ」という名前の女の子が出てくるのですが
なんか可愛い名前ですよね?
もし、新しく動物を飼ったら、「トゥッティ」という名前を付けたいです。

診察:410円(再診料、投薬)
薬代:3,640円(ノルバデックス20mg×28日分)

ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2010.09.21 (Tue)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(1)

コメント

新着コメント
わぁ~面白そうな映画♪
私もジュリアロバーツ大好きだよ!
ハッピー気分になれそうだね♪
ポコ
編集
URL
2010.09.22 (Wed) 17:40:35
Re:新着コメント
ジュリアロバーツって確か42歳!
私たちと同じお年頃なのよーーー
彼女以外にも、
出演してる人のキャラが、みーんな良かったよ~
管理人じゅんじゅん
2010.09.22 18:48
この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.