忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18 (Wed)
Category[]

ゾメタ1回目

ゾメタんデビューしてきました。


ゾメタ4mg、投与時間30分


費用は自費診療(保険適用外)で41,170円(税込)
(たぶん薬代だけで4万円くらいだと思います)

次回、2回目は半年後の来年3月頃の予定です。


半年に1回の投与で、再発予防ができれば、
ほんっとーにいいと思います、ね。
(まだ、臨床試験の結果が良かっただけのことなので、過剰な期待は・・・)


41,170円÷6=6,862円(@1か月)
ちょっと高級なサプリメントと思えば、まぁアリかな?と思っています。



顎骨壊死予防、口腔内の清潔のために、


デンタルリンスとか


歯間ブラシを使って、口腔ケアにも気をつけようと思います。

ゾメタ:FAQ
ノバルティスファーマ・プレスリリース(2010年6月9日)
「ゾメタ」臨床試験で早期乳がんの女性に対し、無病生存・無再発生存を有意に改善:ノバルティスファーマ・プレスリリース(2008年6月6日)
ビスホスホネート系薬剤と顎骨壊死(2008年1月)(PDF)
顎骨壊死・顎骨骨髄炎に関するご注意(2008年1月)(PDF)
ゾメタ:米国における顎骨壊死の予防、診断、治療に関する専門委員会の提言(2004年6月)
ゾメタ:添付文書
ゾメタ:インタビューフォーム
ゾメタ:製品情報


ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2010.09.17 (Fri)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(6)

コメント

新着コメント
おはようございます。

ゾメタ始めたんですね!
お疲れ様でした。
う~んそれにしても高い。
ごめちゃん
編集
URL
2010.09.18 (Sat) 09:33:44
Re:新着コメント
ごめちゃん、こんにちは!
ゾメタ始めました。
次は半年後なので、薬代、しっかり稼ぎます!
管理人じゅんじゅん
2010.09.19 15:38
新着コメント
じゅんじゅんさん こんばんは。

良かったね~
ゾメタデビューできたのね
半年に1回だったら、楽だからね~
1回目は熱が出る人が居るって聞いたけど
大丈夫?
三連休はゆっくりしてくださ~い
うりれお
編集
URL
2010.09.18 (Sat) 19:01:20
Re:新着コメント
うり姉さん、こんにちは!
熱、出ました
でも、1日だけだったので。
しかも、体重が1キロ減ったし
このまま体重、減らしたいでーす。
管理人じゅんじゅん
2010.09.19 15:41
新着コメント
いよいよしたんだねぇ!
そっか、月割りしてサプリ代だと思えば
ほんとアリだね!
物は考えようだよね~。
ポコ
編集
URL
2010.09.18 (Sat) 19:51:47
Re:新着コメント
うんうん。
月1回のゾラデックスより、お安いからねぇ。
再発予防も保険適用になって、
みんなが受けれるようになればいいのに、と思います。
管理人じゅんじゅん
2010.09.19 15:46
新着コメント
こんばんは とうとうゾメタ仲間ですね。
これで再発しないんなら安いものなのですが・・
じゅんじゅんさんも3年するつもりなのでしょうか?お互い頑張りましょうね!!
まりんば
編集
2010.09.18 (Sat) 23:42:46
Re:新着コメント
期間、聞くの忘れてました
2年で10回、3年で12回?
その間に、ほかにもいいお薬が出るかも??

前のコメント読んでたら、
まりんばさん、ゾメタ後の発熱、3日近く続いたんですね・・・。
(私は1日だけで済んだみたいです)

これからもがんばりましょう!!
管理人じゅんじゅん
2010.09.19 15:56
新着コメント
こんにちわ 新しい治療を始められて良かったですね。自分のからだの事となると念には念を入れて万全を期したいですもんね。私はかなり鈍いタイプですが、それでも自分の直感を信じて物事を選択して、これが必然だったんだと考えるようになりました。そうするとあんまり後悔しないですよね。頑張って下さい。
ちいまま
編集
2010.09.19 (Sun) 10:54:12
Re:新着コメント
ちいままさん、お久しぶりです!
ありがとうございます!
その後、いかがお過ごしでしょうか?

自分のことですからね。
たとえ先生が「いらないと思う」とおっしゃったとしても
できることなら、迷うことも多いですけど、自分で決めたいと思います。

ちいままさんも、がんばってくださいね!!
管理人じゅんじゅん
2010.09.19 16:07
新着コメント
覚えていてくれてありがとうございます。
アメリカで手術したのですが、再手術で両胸全摘したにもかかわらず又断端陽性で初めのがん告知よりびっくりしたかもです。でも病理でDCISとなっているのに念の為といって3回目の手術で筋肉や皮膚も結構取られました。いまだに取られ損の感があるのですが取り残しよりいいかなと思うようにしています。日本では追加切除の温存で術後は無治療を勧められていたのですが、結局全摘して別の乳管の端っこにも癌細胞があったのがわかったので良かったかなと。でもいろいろな方のブログを読んだりしてますが3回手術した方には巡り合ってないですね。ちょっと運が悪いなーと落ち込んだ時期もありましたが、身体もかなり回復したので感謝を忘れずに毎日過ごそうと思ってます。
じゅんじゅんさんも熱は下がりましたか?頑張って下さいね。
ちいまま
編集
2010.09.21 (Tue) 14:57:21
Re:新着コメント
ちいままさん
大変なショックだったのですね・・・
少しわかるような気がします

私も術後病理で別病変の断端陽性と聞いて
さっぱりときれいに取りきれると思ってたのに・・・&
気持ち的にもスッキリすると思ってたのに・・・とましたが、
ちいままさんは、×2回ですもんね・・・

それを乗り越えられて、
今はお身体もご回復に向かわれているとのこと、
ちいままさんの美しい心がけ、私には見習うところがいっぱいです。

昨日観たジュリア・ロバーツの『食べて、祈って、恋をして』で
「肝臓も笑っているか?」みたいセリフがありました。

私もちいままさんのように感謝しながら
笑顔で過ごしていきたいです!
管理人じゅんじゅん
2010.09.22 08:44
この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.