忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18 (Wed)
Category[]

癌治療学会 市民公開講座 京都(10月30日)

知っていますか?「キャンサーサバイバーシップ」
− 患者・家族・社会はがんといかに向き合うのか? −


平成22年10月30日(土)
午後2時~6時(予定)

グランドプリンスホテル京都(地下2階プリンスホール)

・総合司会: 膳場 貴子 (TBS NEWS23 X(クロス)キャスター)
・パネルディスカッション司会: 三木 恒治 (京都府立医科大学大学院医学研究科泌尿器外科学 教授)
・講演1: 改發 厚 (NPO法人キャンサーネットジャパン 大阪事務局: 精巣腫瘍経験者)
・講演2: 小西 敏郎 (NTT東日本関東病院 副院長: 胃がん・前立腺がん経験者)
・講演3: 桜井 なおみ (NPO法人HOPE★プロジェクト 理事長)(乳がん経験者)
・講演4: 上野 直人 (M.D Anderson CC 教授: 悪性組織性繊維球腫経験者)
・特別発言: 垣添 忠生 (国立がん研究センター 名誉総長)

ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2010.09.30 (Thu)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.