忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.11.20 (Mon)
Category[]

CYP2D6の検査結果

CYP2D6の検査結果、*1/*10でした。

タイプについては、
千葉の先生のサイトで詳しく教えてくれています。

私はエストロゲンが増えていたので、
きっと代謝?活性?が、私は良かったのだろう
ということは「*1/*1」のハズ!と思っていたのですが、
違っていました



ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2011.03.04 (Fri)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(4)

コメント

新着コメント
おんなじです〜。1*10。
いずれはリュープリンの方が先に終わるので、
タモ(タスオミンだけど)だけになることを考えると、知っておいた方がいいかな…と。

ところでタジン鍋ですが、「野菜がおいしいタジン鍋」という本が出ていて、これは結構作ってみたいな〜と思うレシピが出てます(例の蒸し鳥も)。
noo
編集
2011.03.04 (Fri) 16:36:38
Re:新着コメント
また寒さ復活してるので、鍋、いいですよね~
本の写真も美味しそうです!

タジン鍋、まだ開けてもいませんが・・・
・・・部屋が散らかりすぎています
管理人じゅんじゅん
2011.03.05 12:15
新着コメント
初めましてm(._.*)mペコッ

私 現在検査中で・・

多分小葉癌です。
不安な毎日を過ごしています。
来週骨シチン検査です。

また訪問させていただきますね。
♪サンキュッ (v^-^v)♪
ひめ
編集
2011.03.07 (Mon) 10:45:02
Re:新着コメント
ひめさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!
検査結果待ちですか・・・
小葉癌はわかりにくいみたいで、私も、普通より長く待たされました。
結果を聞きに行かれるときは、なるべく、できるだけ
落ち着いた気持ちでのぞめたらいいですね。
あとは、先生のお話を録音させてもらうとか・・・。

コメント書いて下さる方で、小葉癌の方は、
うり姉さん、えみいさん、tomoさん、まあこさん・・・
と、たくさんいらっしゃいますので、大丈夫(?)です!
これから一緒にがんばりましょう!
管理人じゅんじゅん
2011.03.07 20:22
新着コメント
こんばんわ☆彡
アドバイスありがとうございます。
録音させてもらうように準備していきますね。

また色々教えてくださいね。
ちょっと落ち込んでいますので
元気♪になれるように
頑張ります。
♪サンキュッ (v^-^v)♪
ひめ
編集
2011.03.08 (Tue) 20:00:11
Re:新着コメント
おはようございます!
落ち込んで当たり前だと思いますよ。
思いっきり落ち込んで泣いたりしたら、
ちょっとはすっきりできますよね(^^)
管理人じゅんじゅん
2011.03.10 09:02
今更ですが・・・
TAMが効くタイプと判明して良かったですね。
私はノルバの副作用がほとんどないのに、野生型だったので、
検査してみないと分からないなぁって思いました。
FB☆AYA
編集
URL
2011.03.21 (Mon) 10:46:14
アリガトウ(^^)
私はエストロゲンが増えていたので
きっと間違いなく*1/*1だろうと思っていましたが
*1/*10でしたもんね。
どの程度この検査を信頼していいのかは不明ですが
私も受けて良かったと思ってます。
管理人じゅんじゅん
2011.03.21 10:58
この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.