忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.02.21 (Wed)
Category[]

拒否られた感

歯科のセカンドオピニオンを聞き、
どうも歯科治療が長引きそうなので、
「先にゾメタしとこ」と思って
主治医H先生にお願いしたら
拒否られた・・・

9月にゾメタをして→3か月後の12月に抜歯
その3か月の間に、歯科医院を決めようと思ってたのに・・・

ゾメタも急ぐ話しじゃあないとは思うねんけど
なんとなく、今しといた方がいいような気がしてね・・・

夢でも見たし・・・


H先生にはハッキリ拒否られたので
若先生に相談してみよう・・・

若先生にも断られたら、
・・・先に歯、抜く?


わたし、バタバタしすぎかなぁ?

と思うところもあるけど・・・


主治医H先生に「じゅんじゅんさんには、必要ないと思う」って言われて
そのときに、
「そらー先生方は、自分のことじゃないもんなぁ」って
思ってしまった・・・

素直に「そーですか。わかりました」には、なれへんかったなぁ・・・。


話しが変わるけど、

前に、放治科の先生と、何かの話しをしてたときに

「再発してからでも遅くない・・・」みたいなことを言われたことがあって

「ちょっとちょっと・・・!再発したくないから、こうして治療受けてるんやんっ!」って
心の中でツッこんだことがありました・・・

どういうつもりで言ってくれたのかわかれへんけど

再発ありき、みたいな言い方
ちょっと心にひっかかったわ・・・

大好きな先生の1人やけど、
あのときばかりは「うん」とは言われへんかった。


わたし、ひねくれてる?


ま、
よっぽど外さない限り
自分のことは自分で決めよう。

ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2010.09.02 (Thu)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(2)

コメント

新着コメント
いつも読ませていただいて、知識や力をたーっぷりいただいております。ありがとうございます!

で、今日は初めてコメントさせていただきます。
というのは、先日、私も再発予防のゾメタ、主治医に拒否られましたー。
しかも、私の場合は、かかっている病院では混合診療になりできないため、「もし、センセがこれやる価値あるって思わはるのやったらこれだけを自費でしてくれる別のクリニックでと思ってるんですけどー」って相談だったのですが、
主治医の答えは、「確かにそういうレポートはあるけど、あれ結果が良すぎるしまだ確実なものではないと思う。情報を得るのはいいことやけどそれに踊らされたらあかんでぇ。それに、あなたの状況で、そこまでやるのはやりすぎ!うんぬんかんぬん」と、説教されちゃいましたがな。
患者としては再発防止になるとものならなんでもやりたいぐらいの勢いなんですけどね(苦笑)

私の場合、リンパ節転移はなしだけど大きさが3㎝なので2a、グレードも2なんですけど、放射線+ホルモン治療のみで、しかもホルモン治療はタモキシフェンだけなんですよ。ホルモン感受性は100%だったから、当然、ゾラorリュープリンもするものだと思ってたのに。「もっと年齢が若かったらするけど、あなたの年齢(49)では微妙。とりあえずこれで様子みましょう」ってことで。
タモキシフェンだけの人ってかなり稀だし、大丈夫なん??て思うけど、実際飲み始めたら月経も止まっちゃってほかの更年期的副作用もでだして効いてる風味はあります(笑)。でも月経が戻ったので来月から注射もすることになりそうですが。

ほんと、治療法については、標準治療をベースにしていても、いろいろですねぇ。。。
主治医は医師として信頼できるし、個人的にもいい人だなぁって思えるのだけど、それでもたまに不安になってぶつぶついう患者です。


はづき
編集
2010.09.05 (Sun) 11:46:08
Re:新着コメント
はづきさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!

リアルな情報を教えていただいて
私の方こそ、すごーーーく参考になります!
ありがとうございました!

「結果が良すぎる」というのは
私の若先生も言ってましたね・・・

「やりすぎ」かどうかは、う~ん・・・

保険の縛りとか、色々あるんでしょうねぇ・・・

私も踊らされてるのかなぁ???

「なんでもやりたいぐらいの勢い」って
そうですよね・・・

治療している人は、そういう人の方が多いと思います。
患者の、そのへんの心境もふまえて、
先生方は「やりすぎ」とか「いらない」とか
言ってはるんでしょうかねぇ???

先生のおっしゃることに
素直に「はい」と言えるときもあるし
そうじゃないときもありますよねー・・・

とりあえず、注射も始められるみたいで
安心材料が1つ増えましたねー

「注射もしたい!」って積極的にアピールして下さいね
ゾメタと違って標準治療ですもん
管理人じゅんじゅん
2010.09.05 21:51
新着コメント
じゅんじゅんさん こんばんは。

え~そーなん
それって、歯科治療が終わって無いからなん?
今度、会った時ゆっくり聞くね~
うりれお
編集
URL
2010.09.05 (Sun) 20:29:31
Re:新着コメント
うり姉さん、こんばんは~

歯の治療のことも、あるとは思うんですけどー・・・
なーんか、ねー・・・

モヤモヤをたーっぷり聞いてください!!!
よろしくでーす
管理人じゅんじゅん
2010.09.05 21:59
この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.