忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18 (Wed)
Category[]

◆リュープリン(2 / 36) 2010-12-14

リュープリン2回目(4週型)
(2 / 36)
左側に打つ
ホットフラッシュ等、あんまりわからない。感じない。じんわり熱くなる程度。
TAM休み継続中、来年から再開予定
サンアントニオの話しを聞く
今年最期の受診なので主治医先生にご挨拶&お礼

oncology conference flash 【SABCS2010 学会速報】
学会スペシャル:サンアントニオ乳癌シンポジウム2010年12月8日~12日 San Antonio U.S.A(日経メディカル)
San Antonio Breast Cancer Symposium
PR
2010.12.14 (Tue)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(4)

コメント

新着コメント
じゅんじゅんさんのリンクで渡辺先生のブログを読ませて頂きました。
CYP2D6関連の論文は今までに30本くらいあって、多型による効果の差があるとするものと、無いとするものと半々と書かれていましたね。
今回の発表くらいで動揺することはなかったのかも…。
noo
編集
2010.12.16 (Thu) 17:41:58
Re:新着コメント
サンアントニオ2010の演題の中で「CYP2D6」で検索すると12件も出てきました。
それだけ注目されているのかなぁ?という気もしますが・・・。
結果がそれぞれなので、どうなんでしょう?迷いますよね
私の主治医先生は「あんまりきゃーきゃー言わんでも」というスタンスですが
患者本人は気になりますよね
管理人じゅんじゅん
2010.12.17 08:45
新着コメント
はじめまして。
記事いつも参考にさせていただいています。
ありがとうございます。
再発予防を目的としたホルモン剤とゾメタの併用において、
他のビスフォスフォネート剤
例えば、経口剤ではいかがなのでしょうね?
静注のゾメタが効果的なのでしょうか?
なにかご存知ですか?
ネットで調べたのですが、よくわかりませんでした。
Canon
編集
2010.12.18 (Sat) 16:30:29
Re:新着コメント
はじめまして!
コメントありがとうございます!
あまり参考にならないかもしれないですが・・・。

私が以前に診てもらっていた先生は、「(骨転移の)予防に」という目的で、
骨粗鬆症の「アクトネル」という飲み薬を(保険で)処方して下さっていたので
週1回の服用と、それと併せて「エルシトニン」という注射も受けていました。
その先生は、経口剤でも効果があるというお考えだったのでしょう。

また別の先生の話しですが、骨粗鬆症の検査に行ったクリニックの先生に、
「乳がん再発予防にアクトネルを処方してほしい」とお願いしたところ、
断られたこともあります

治療については色々悩みますよね・・・
管理人じゅんじゅん
2010.12.20 21:09
治療法
返信ありがとうございます。
そうですね、悪性の治療法は選択に迷ってしまいますよね。
患者の命題ですね。
じゅんじゅんさんは、骨粗ではないけれど、再発転移予防でビスフォスフォネート経口剤を受けていらっしゃったんですか?
ゾメタに変えられたのはどうしてですか?
お差し支えなければ教えてください。
Canon
編集
2010.12.19 (Sun) 22:42:38
Re:治療法
>じゅんじゅんさんは、骨粗ではないけれど、再発転移予防でビスフォスフォネート経口剤を受けていらっしゃったんですか?
そうです。
>ゾメタに変えられたのはどうしてですか?
ゾメタの方が効きそう、とか、なんとなく、受けといた方が良さそう、とか、
カンみたいなものだと思います
管理人じゅんじゅん
2010.12.20 21:19
なんとなくわかる気が・・・
カン!?
そうなんですね。納得です(笑)
本能的な感覚、直感ってミステリーですよね。
自分の身体の主は自分ですから
一番説得力あるかも?!
ありがとうございました。
Canon
編集
2010.12.20 (Mon) 22:59:44
Re:なんとなくわかる気が・・・
あはははは
そうですよね
なかなかあなどれないです、自分の直感
わかってもらえて嬉しいです
スイッチが入る瞬間みたいなのがあるような気がして、
だめスイッチが入る前に阻止する、みたいな、そんな感じでした、ゾメタのとき。
管理人じゅんじゅん
2010.12.21 08:02
この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.