忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.18 (Wed)
Category[]

カウンセリングと自律訓練法体験

今日はカウンセリング講座の体験に行ってきました。

いつも、行く前の日とかになると「行くのめんどくさい」「行くのやめよかな」とか思うのですが
いつも「やっぱり来て良かった」と思うのですが、
やっぱり今日も行って良かったです。

みなさん、どんなきっかけで参加されているのかなぁ・・・。
老若男女まんべんなく来られていて
たぶん100人くらいは集まっていたと思います。

私は心のお勉強とかメンタルなこととかスピリチュアルとか好きなのですが、
今日は、自律訓練法をマスターしたくて行きました。

上手く出来るようになるとストレスとかイライラとかも
すんなりかわせるようになるそうです。
講師の先生いわく、心の健康管理、というそうです。



自立訓練法って、本で読んだりCDで聴いたりしても
イマイチあんまり・・・でしたが、

やっぱりナマで体験する方がすんなりと入ってくるような
そんな気がしました。

みんなでするので、よけいにそういう空気になっていたのかもしれません。
お祈りの力とかも、みんなで一緒に祈ったらパワーアップ、とか
言いますもんね。


と、そういうふうに、前半は、講師の先生の誘導のもと、自律訓練法の体験。



後半は、2人1組になって「相手を理解する傾聴とは」みたいなのを
ロープレしながら体験しました。

単なるロープレでのシュミレーションなのに、
「話しを聞いてもらえてスッキリした感」を、じゅうぶんに味わえました。

私の相手をして下さった方が、話しを聞くのが上手かったんだと思います。







これに行きました→関西カウンセリングセンター



そうそう。
「作り笑い」でもいいそうです!

作り笑いでいいのなら、私にも出来そうやし、
ちょっとくらいしんどくても出来そうです。

最初は作り笑いでも、だんだんと本当の笑顔になればこっちのもんですよね。

▼嬉しいニュース▼
東日本大震災 仙台中心街、にぎわい戻る
マクドナルド、宮城で1店舗の営業再開


ありがとうございます
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2011.03.21 (Mon)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.