忍者ブログ

私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌

 浸潤性小葉癌の健やかな予後と非浸潤性小葉癌の穏やかな経過観察 * Laugh & Health * 

じゅんじゅん(1968.申)大阪
手術時41歳
浸潤性小葉癌(1期)手術→放射線→TAM→&リュープリン(+ゾメタ)→TAM(単独)&非浸潤性小葉癌の経過観察中 このブログはあくまでも私個人の経験に基づく感想です
カテゴリー
最新記事
コメント
笑える!Laugh & Health
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
リンク
RSS
バーコード
ブログ内検索

[ HOME ]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.07.22 (Sun)
Category[]

そういうわけで Ki-67

キャンサーネットジャパン主催の「もっと知ってほしい乳がんの転移・再発のこと in 大阪」で

「初期治療は(少々しんどくても)しっかりする方向です」っていうのを聞いて
「私、ほんまに抗がん剤いらん?大丈夫?」って心配になってきて・・・

そんな折り、
Ki67(増殖指標)の事を思い出し、調べて頂くことに。

当初の予定通り、
放射線とホルモン治療だけで大丈夫って言われれば安心やし。


万が一、再発とか転移とかしてしまった時に
「あの時やっぱりしてたら良かった」って、
後悔することのないように

「だって先生がそう言ったから、そう言ったやん」って、
先生のせいにしてしまいそう、
してしまうかもしれんから、
それもイヤやし


「抗がん剤、要らないと思いますよ」っていう感覚的なモノでの判断じゃなくて、
抗がん剤が要るor要らないについて、
詳しく調べれるんやったら、そうしたいなと思って。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ人気ブログランキングへ
PR
2010.04.14 (Wed)
Category[全て]
Trackback(0)
Comment(0)

コメント

この記事にコメントする
Name:
Mail:
URL:
Title:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright © 私の乳がん 浸潤性小葉癌と非浸潤性小葉癌 All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.